工学院大学附属高等学校【高校2年生】の方へ

時間割・講座内容

  1. 時間割

    ※体験授業は該当日のみ実施します。体調不良などで1回目の授業を欠席した場合は、2回目以降の授業で体験授業を設定することができません。

    体験授業後に受講を取り消す場合は、5月13日(土)17:00までに申込サイトの「お問い合わせ」より、ご連絡いただく必要があります。

  2. 理系数学ⅡB  体験授業:5/9(火)

    入試に向けて、単元ごとに応用的な問題や過去問演習を行います。

    中堅私大からMARCHレベルの問題まで幅広く扱い、多くの問題に触れることで、スムーズに解くためのテクニックを身につけていきます。

    数学のレベルUPをしたい人、難しい問題に挑戦したい人を対象とした講座です。

  3. Grammar特訓 (学年混合講座)  体験授業:5/9(火)

    この講座は、高1のうちに磨いておきたい、「語彙」・「文法」・「構造分析」のうちの「文法」に焦点を当てた講座です。文法を制覇するために必要なことは、「ルールの理解」と「知識の暗記」です。本講座では、文法テーマごとに必要な「ルール」と「知識」をまとめたテキストを配布し、自分の弱点克服のために必要な事柄を明確にしていきます。

    読むため、書くために文法への理解を深めたい人を対象とした講座です。

    ※昨年受講した人も受講可能ですが、同じような内容になる場合があります。

  4. Reading Writing スタンダード  体験授業:5/10(水)

    この講座は、入試レベルの英文を題材に、「長文の読み方」に焦点を当てた講座です。

    はじめは一文一文の理解の確認から始めて、最終的には「何を意識して、どの部分をどのように読めれば良いのか」について徹底解説をしていきます

    そのため、読解が苦手だけど頑張りたい人から、読解をさらに伸ばしていきたい人まで幅広く対応した講座ですので、ぜひ受講してください。

  5. 理系化学  体験授業:5/10(水)

    学校の授業の進み具合も考慮しながら、単元ごとに問題演習を行います。

    問題演習については、共通テストから中堅私大レベルの問題を扱います。入試レベルの問題を通して、重要事項の確認とさらなるレベルUPを図ります。

    入試問題に対応できる力を身につけたい人、たくさん問題を解きたい人を対象として授業を行います。

  6. Reading Writing ハイレベル  体験授業:5/11(木)

    この講座では、たくさんの英文を読むことを通して、重要な文法事項に触れ、読解や英作文をスムーズにできる力を身につけます。

    また、語彙力アップのために単語、連語表現の暗記テストも行います。

    中堅私大からMARCHレベルの英文を扱いますので、ある程度自信があり、そのスキルをさらに伸ばしたい人が対象です。

  7. 理系物理  体験授業:5/11(木)

    この講座では、共通テストから中堅私大レベルの問題演習を積み、実戦力を身につけていきます。

    実戦的な問題に解くことで、出題パターンを把握し、解くために必要なテクニックを身につけていきます。

    入試問題にチャレンジしたい人、入試向けて実戦力を身につけたい人を対象に授業を行います。

  8. 講師紹介

    K1ゼミ高2講座を担当する講師を一部ご紹介します。予備校や塾で活躍中の現役講師です!

    ※自然災害、感染症予防や社会情勢の影響により、担当講師が変更となる可能性があります。